■□■□ 2017年3月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1301号  3月4日

■□■□ 2017年3月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1301号  3月4日 
 
         4日 午前5時

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          
1 蝙蝠日記   福島へ行ってきます

2 展覧会案内  今日から始まる二つの展覧会
         「Inside the Invisible」
         「峰元克子展 世界とハモる」

3 今日の言葉  この世界と上手くやっていって欲しい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================
1 蝙蝠日記
==================================

東日本大震災から6年。
何度、足を運んだことでしょう。

どこか身が引き締まる思いで短い睡眠となりました。
難聴、腰痛で勤めが果たせるのか心配です。

今日は福島県白河市「白河文化交流館コミネス」で竹下景子さんの「かたり
つぎ」に明日は「FUKUSHIMA&KOBE 希望と祈りのコンサート」でシンポジウム
「まちづくり・震災復興と文化・芸術」にパネリストとして参加してきます。
舞台背景は加川広重巨大絵画「飯舘村」です。
コミネスです。立派なホールですね。
http://www.cominess.jp/

二つの内容を紹介したチラシをご覧ください。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=6956

では行ってきます。
4日 午前7時

==================================
2 展覧会案内
==================================

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ギャラリー島田コレクションによる Inside the Invisible」
3/4(土)〜3/15(水) B1F
――――――――――――――――――――――――――――――――――
心のうちなる詩や形象、そのイメージ。それすらみえないもののうちに世界
を見る。
普段、あまり見ていただく機会の少ない作品でInvisibleな表象を追う作品を
ご覧いただきます。選定、構成も私たちの作品とも言えます。
下記をご覧ください。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=6968

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「峰本克子展 世界とハモる」
3/4(土)〜3/9(木) 1F deux
――――――――――――――――――――――――――――――――――
初登場ですがユニークですね。
なんという茶目っ気に溢れた子供たちだろう。
スタッフblogが紹介しています。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=6960

==================================
3 今日の言葉  この世界と上手くやっていって欲しい
==================================

このところ子供の大顔を描いている。手足をバタつかせて笑っている4番目に
生まれてきた赤ん坊に、丸ごとの世界を感じたのが始まりだ。
子供を描くという事は、自分は子供に世界を委ねると思っているからで(この
世界と上手くやっていって欲しい!)、生きることの意味を自分以外の者のた
めに、申し送りしていかねばならない。そんな年齢に自分はなってきている。
その子らがいることで自分も在ると感じ、そして、池やその周辺を散策する
猫や亀や鳥、さらに木や草や花のこれらがあるから自分もまた在ると感じる。
そういう事が日々、絵を描くことに繋がっている。

個展に寄せて 峰本克子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガの配信停止を希望される方は下記からお手続きください。
バックナンバーも下記でお読みいただけます。
メルマガ登録・解除フォーム http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━