□■□2016年8月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1236号  8月4日

□■□2016年8月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1236号  8月4日

        初心にもどるように
             
1 蝙蝠日記  ギャラリー のメインテナンス

2 KOBE ART AWARD 贈呈式  8月7日(日) 13:00から  

3 緊急公開研究会「移民・難民をめぐる文化政策」 8月11日(木・祝)
  ギャラリー 島田Trois

4 夏季休廊のお知らせ  8月6日から18日まで
   この期間は郵便物、FAX, Mailも休止しています。(適宜、作業はしていますが)
御注意下さい。

4 今日の言葉 デュッセルドルフのクンストハレの正面には「Refugees welcom(難民歓迎)」
という垂れ幕がかかった

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■蝙蝠日記  ギャラリー のメインテナンス
初心にもどるように、昨日から壁の塗装作業が始まりました。
スタッフ、インターンによるもので、ほんとうに美しく蘇りつつあります。

今日はギャラリー 島田Un(地下)を行います。
順次、ごちゃごちゃだったバックヤードや倉庫も整理していきます。

なんとDesk Top パソコンも2台増設。

いったい、このギャラリー は何処へ向かって爆走しているのでしょうか。

■■
KOBE ART AWARD 贈呈式  8月7日(日) 13:00から ギャラリー島田
どなたでもご参加いただけますが、ご予約が必要です。

■■
ギャラリー島田Troisにて  緊急に
公開研究会「移民・難民をめぐる文化政策」を開催いたします。

原サチコ、ドイツの公共劇場における難民支援を語る

ゲスト:原サチコ(ハンブルク・ドイツ劇場専属俳優)
ファシリテータ:藤野一夫(神戸大学大学院国際文化学研究科)

欧州への難民の大量移動に揺れるドイツでは、多くの公共劇場が直接、各都市にたどり着いた
難民へ手を差し伸べる行動に出た。そして2015/16シーズンではドイツ中の劇場のレパートリ
ー作品に難民問題が色濃く反映されたという。原サチコの所属するハンブルク・ドイツ劇場で
はロビーを開放して難民の宿泊所を設け、劇場の俳優とスタッフは三ヶ月にわたり難民支援を
続けた。原が自ら撮影した写真など見ながら、難民問題を投影した作品のプロダクションや、
難民へのアクションの現状と課題について語ってもらい、深く議論したい。

原サチコ:1964年神奈川県生まれ、上智大学外国語学部ドイツ語学科卒の彼女は、演劇舎蟷螂
やロマンチカで活躍した後、2001年渡独し、鬼才と呼ばれる演出家たちに見いだされ、東洋人
どころか外国人もほぼ皆無のドイツ公立劇場で12年に渡り唯一の日本人俳優として居場所を
確保し続けている。

日時:2016年8月11日(木、休日)14時〜17時
場所:ギャラリー島田 Trois (神戸三宮・北野ハンター坂)
   神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
  http://gallery-shimada.com/?page_id=1699
参加費無料、要申込(定員25名)
申込先:藤野一夫 fujino@kobe-u.ac.jp
  なお、この日は島田誠は加川広重巨大絵画第4作「飯舘村」の発表に立ち会うために不在です。
  すべてのコンタクトは藤野一夫さんへお願いいたします。
■■ 今日の言葉
「美術館の態度表明」
ノルトライン=ウェストファーレン州立美術館が急遽、臨時休館を発表し、その声明文には二人の館長名が
書かれていた。
デュッセルドルフのクンストハレの正面には「Refugees welcom(難民歓迎)」という垂れ幕がかかった。

ギャラリー島田の画廊通信5月号「美の散歩道」に小林公(兵庫県立美術館学芸員)さんが書かれました。

それにつけても政治的中立性を言い立てて「思考停止」へと追いやり、アーティストと称しながら
中立を装う日本の状況は嘆かわしいです。

今日の神戸新聞 22面「文化」にKOBE ART AWARDの紹介記事が載りましたが、同じ面の「総論各論」
の「危機のジャーナリズム論」があり共感しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.commailto:info@gallery-shimada.com