Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1233号  7月20日

□■□2016年7月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1233号  7月20日

          嵐のごとき日々の合間に
            
1 蝙蝠日記   疾風怒涛
2 展覧会案内  WAKKUN 王様の舟出  本日、最終日です。 17:00
        宗像裕作展   静謐で無垢な世界をどうぞ     。
3 今日の言葉  夢みつつ深く植えよ

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■蝙蝠日記
今朝は、久しぶりに、ほんとうに久しぶりに、少しの解放感のある目覚めでした。

疾風怒涛の日々に、ギャラリー島田Trois(トロワ)は静かに出航しました。

全てが手作り、スタッフ、関係者、インターンを含めて、心を込めたい一心でした。

それにしても、私のやることはあまりにも無謀というべきでしょう。

同じ時に一挙に押し寄せてくる。

呆れるほかありませんが自業自得です。

それによくこたえてくれました。

どのことも私の思いを超えて、形にしたのはスタッフたちです。

予算もない、時間もない、人手もない。気持ちとアイデアだけで。

■■
エピソード
「加川プロジェクト2016 フクシマ」の記録集は、類例のないと言えるほど充実した
 価値のあるものだと感じています。
 これも出版を企画した私の思いを遥かに超えたものでした。

主体的に編集に関わったのは5名の女性です。
 労いの席についた彼女たちは、新婚さん、赤ちゃんを抱いた二人、出産をまじかにした二人。
 なんという幸せな編集チームでしょう。

■■ 
明日は、140名+αの作品をこれも多くのお手伝いを借りての展示作業です。
「Now’s the time to go!」
このテーマに作家の皆さんが、どう答えとしての作品を用意して下さったのか。
ワクワク、楽しみです。

恒例の大ドリンクナイト  7月23日(土) 
  ミニアチュール神戸2016 のオープニングを飾る交流会 17:00から
  ポトラック・パーティーです。
■■ 今日の言葉
夢みつつ深く植えよ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com