Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1232号  7月16日

□■□2016年7月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1232号  7月16日

            いよいよ完成
            いよいよ舟出だよ
1 蝙蝠日記   思いが一杯に詰まって
2 展覧会案内  WAKKUN 王様の舟出  今日、18:00 集まれ!!
        宗像裕作展  初登場。今日から。
4 今日の言葉 記憶の庭にそだっていく、人生とよばれるもの 
登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■蝙蝠日記  いろいろなこと いろいろなものが
ぎっしりと積み込まれて舟出を待っています。

これほどの人々の思いが一杯に詰まって
関わった人たちが一心に。

「加川広重巨大絵画プロジェクト2015−フクシマ」の記録集が完成しました。
思わず、こみ上げるものがありました。
膨大な作業を一心不乱に成し遂げた編集者、それに答えた関係された皆さま。
この記録集の刊行そのものが、また記録に値する感動的なものでした。

神戸塾日曜サロン(No317)刊行記念  加川広重さんをお迎えして
  −加川プロジェクトが時代に刻印したこと、そこから生まれるものー
  7月17日(日) 16:00から  無料ですが、ご予約ください。

7月18日(月・祝)「ギャラリー島田Trois」が舟出します。海の日です。
  (13:00から16:00までは関係者によるReceptionです)
16:00からどなたでもご覧いただけます。

神戸塾火曜サロン(No318)7月19日(火) 19:00から  

さようなら山村サロン「山村サロンが成し遂げたこと」
こちらは惜しまれつつ終着駅へと向かう山村サロン(芦屋)のお話しをお聞きします。
30年の旅路で、さまざまな伝説を生み、これぞサロン文化という華を活かしてきました。
単に芸術文化にとどまらず、社会運動の拠点でもあり、身を挺しての輝きを発し続けた
山村雅治さんに大いに語っていただきます。是非、お運びください。(予約不要)

ドリンクナイト  7月23日(土) 恒例の大ドリンクナイト 
  ミニアチュール神戸2016 のオープニングを飾る交流会 17:00から
  ポトラック・パーティーです。
  140名の作家が「Now’s the time to go」のテーマで新作を。見逃せません。

■■
宗像裕作展  初登場。今日から。
いろんな思いが積もり積もりながら歳月が晒した痕跡となってとどまっている。
そんな佇まいに作家もある。
遠来の宗像さんが終日おられます。
ゆっくりと見て、そしてお話しされませんか?
あなたの歳月と触れ合うものを。
http://gallery-shimada.com/blog/
■■ 今日の言葉
振り返れば、実に多く人々が繋いできた航跡が見え、耳を澄ませば、未来へと向かうエンジンの
力強い音が聞こえないか。
そうした可能性を豊かに孕んだプロジェクトが「阪神」と「東北」を確かに繋ぎ、熊本をはじめ、
これから起こりうる災害のみならず、困難のうちに在る人々への心の縁(よすが)となればうれしい。
 
 3回のプロジェクトに関ってくださったみなさんの思いの強さ、深さはいつも私の想いを遥にこえて
いった。
プロデューサーは私ではなくチームであった。
このDocumentについてもしかり。
記憶の庭にそだっていく、人生とよばれるものを確かに目のあたりにしていることがうれしい。
  
「加川広重巨大絵画プロジェクト2015−フクシマ」の記録集のあとがきから。島田
 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com