Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1231号  7月9日

□■□2016年7月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1231号  7月9日

         希望としての「こぶし基金」

1 蝙蝠日記  七夕のロマン
2 展覧会案内  WAKKUN 王様の舟出 今日から
風景(経過) 中島愼一 今日から始まります。  
3 投票、忘れずに
4 今日の言葉   ボクモ 舟出ダヨ。
登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■蝙蝠日記 
七夕の日にKOBE ART AWARDを発表しました。
天の川を挟んで織姫と牽牛が合う。
そんなロマン(浪漫)が、この基金にあります。

「こぶし基金」は「神戸文化支援基金」のニックネームで辛夷の花に依っています。
(詳しくはHPをお読みください)

公益信託「亀井純子基金」は40才で亡くなられた亀井純子さんから寄せられた
1千万円からスタートしました。
それが1992年でした。
そこに市民の小さな志が降り積もり、新しい時代の制度改革のTOPを走る、実験装置の
モデルのように成長してきて
2011年に公益財団法人「神戸文化支援基金」となり基金を育ててきました。

兵庫県下で行われる意欲的な芸術文化活動にたいして184件、31百万円、東北の文化的な
復興活動に12百万円。KOBE ART AWARDに4百万円。
あわせて47百万円を助成してきました。
今、基金の残高が32百万円。(決算期のずれを修正しています)。
合計79百万円のお金が、この地域を潤す泉のように寄せられてきました。

常勤のスタッフもなく、簡素に徹し、ボランタリーな人たちが基金を支えてきたことにおい
ても稀有の基金なのです。

しかし、この基金は少額の寄付だけではなく、設立時における亀井純子さんをはじめとして
冠名基金(Your Name Fund)と名付けている1千万円に到達したご寄付もまた大きな役割を
果たしています。
亀井さんに続いて
西川千鶴子基金(2010年9月)
島田誠・悦子基金(2011年6月)
そして、このたび川本昭男・やよい基金(2016年6月)が誕生しました。

その本部・事務局を今度、オープンするギャラリー 島田Troisに置くこととなりました。

この基金が来年で創設25周年を迎えます。

目立たないコツコツとした日常の如きささやかな活動ですが、こうしは風景こそが手入れの行き届いた
小さな村の美しい田園風景を眺めるような、心潤す情景なのですね。

ここには助成を受ける側と助成する側がフラットな関係、いわばレスペクトで繋がっています。

KOBE ART AWARDも同じです。
■■
WAKKUN 王様の舟出 が今日から始まります。   7月9日(土)〜7月20日(水)B1F
http://gallery-shimada.com/?p=3815
展示作業をスタッフブログが伝えます。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=6519
WAKKUNは会期中、様々な仕掛けを考えておられます。・
どんな時間帯も遊び心に溢れ WAKKUNのトークショーなのですが
7月16日(土)18:00からWAKKUNのトークのお時間が 

風景(経過) 中島愼一 今日から始まります。  
7/9(土)〜7/14(木) 1Fdeux
http://gallery-shimada.com/?p=3812
展示作業をスタッフブログが伝えます。
http://gallery-shimada.com/blog/
■■
明日、10日が参議院選挙の投票日です。
日本の将来を決定的に決める重要な選挙になります。
私のスタンスは、このメルマガで書き続けてきたのでおわかりでしょう。
たとえ無力でも投票は「発言」です。
棄権せぬようにしましょう。

一つだけシュールな画像を奨められて興味深く見ました。
なんと産経新聞がネットで伝えています。
【共産党・不破哲三前議長演説詳報】
86歳の“レジェンド”が吠えた! 「野党共闘は対ヒトラーのレジスタンスだ」
http://www.sankei.com/politics/news/160705/plt1607050051-n1.html 公明党と自民党の広告に挟まれての演説全文の組み合わせが何とも、なんとも。
■■
今日の言葉 
サテ、舟出ダヨ。
オスキナ処ヘ
ススンデ オユキ。
色ンナコトト
出アイナサイ。
ソシテ、タクサン
話シテ オクレ
約束ダヨ。
ソシテ ボクモ
舟出ダヨ。
マ・タ・ネ。
WAKKUN

蝙蝠から
WAKKUNの「王様の舟出」に励まされるように、時を同じくして
ギャラリー島田Troisも出航いたします。
Start on a voyage 7月18日(月・祝) 海の日です。
      16:00から 公開し、航海が始まります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com