Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1229号  7月5日

Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1229号  7月5日

          どこまでも深く、豊かで
1 蝙蝠日記  残すべきものがここに
2 加川広重巨大絵画が繋ぐ東北と神戸2015−フクシマ 記録集について
3 インターン募集について  至急
4 展覧会案内 蓮池もも展  7月7日まで
        伊津野雄二展 7月6日まで
5 今日の言葉  唯一の慰め、唯一の希望は愛である

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■蝙蝠日記  
新潟から、名古屋からお迎えしたお二人の展覧会が残り少なくなってきました。
猛烈な暑さですが、是非、お運びください。

新潟の秘蔵っ子ともいえる、蓮池ももさん。
http://gallery-shimada.com/?p=3786
不思議な世界です。だからこそ、見てください。聴いてください。

伊津野雄二さんの静謐な佇まいが凛とした空間を成しています。
ゆったりとご覧になってください。
http://gallery-shimada.com/?p=3775
最終日の6日(17:00まで)は伊津野ご夫妻が在廊されます。

■■■■
加川広重巨大絵画が繋ぐ東北と神戸2015−フクシマ 記録集について
連日連夜にわたる猛烈なメールが飛び交い、打ち合わせを重ねた記録集を昨日、完全入稿
いたしました。
230ページにわたる記録は美しく編集され、内容はどこまでも深く、豊かで、残すべきもの
でした。
7月20日に刊行できそうです。

誰にも全貌が理解できていなかった大きなプロジェクトが初めて明らかになります。
私の誇大宣伝、身びいきと思われる方は、是非、お読みください。

私の神戸ビエンナーレ批判に対し、批判された方にこそ、お読みいただきたいと思います。
私たちが行った創造的「総合芸術」のありかたが、その解答を示しています。

■■
インターンスタッフを複数名、募集いたします。
【勤務内容】
ギャラリー運営業務のサポート
【応募条件】
まずは学ぶという意欲があることが第一で
・体力に自信のある方 ・丁寧な作業が得意な方・週2日以上出勤可能な方
PCの基本操作が可能な方

【このような方をお待ちしております】
・7月から勤務可能な方
・美術や音楽、芸術文化全般に興味のある方
・Word/Excel/illustrator/Photoshopなどのソフトに明るい方

【応募について】
履歴書を下記住所、またはメールアドレスにお送りください。
書類選考通過者にのみ、こちらから連絡させていただきます。
応募〆切 7月10日
随時面談予定ですので、打ち切らせていただく場合もございます。

〒650-0003
神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F
ギャラリー島田 インターン受付係 宛
TEL&FAX 078-262-8058
MAIL info@gallery-shimada.com

【注意事項】
・必ず連絡の付く電話番号、メールアドレスをご記入ください。
・PCメールの受信拒否設定をされている方は解除し、ご応募ください。
連絡がつかない場合、応募無効とさせていただくことがございます。
■■
今日の言葉  
「世界の全体に多くの闘争がある。山積した矛盾や問題がある。相互の闘争がある。
そのなかで、唯一の慰め、唯一の希望は愛である。
私たちにとって愛こそ慰めであり、希望だ。
平和のために活動することを決してやめてはならない。私は市民として、こんにちの世界
よりもう少しましな世界をつくらなければならないと活動しているだけだ。私は73歳だ。
しかし私はまだまだ非常に若いと考えている。変革すべき世界はまだまだ若いのだから。 
小田実「玉砕」(岩波書店)のティナ・ペプラーによる「終りのインタビュー」(p276)
の結びから
蝙蝠から
小田さんは、この2年後、75歳で亡くなられた。
私は今、73才。
小田さんと共に様々な活動をされてきた山村雅治(芦屋・山村サロン主宰)さんをお招き
いたします。
神戸塾火曜サロン 第318回 「芦屋・山村サロン 対 北野・神戸塾」
山村サロンが成し遂げたこと
7月19日(火)19:00から  予約不要・無料

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com