□■□2016年6月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1224号  6月21日

□■□2016年6月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1224号  6月21日

目まぐるしき日々に
           
1 蝙蝠日記   日々 日録 
2 今日の言葉  見ることのない あしたのために

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■蝙蝠日記  日々 日録
昨日
公益財団法人「神戸文化支援基金」の評議員会を開催。2015年の事業報告2016年の事業
計画が承認されました。ギャラリー 島田に本部を置き、挑戦的な改革を行った最初の決算
でした。第5回のKOBE ART AWARDを7月7日(七夕=シャガールの誕生日)に発表。
8月7日(日)にギャラリー 島田で贈呈式を行います。

ギャラリー 島田Toroisの工事が急ピッチで進んでいます。ご披露の予定もなにも決まら
ぬままに。6月30日竣工予定です。

大阪へ
猪子大地展―ここではないどこかへー(SUNABAギャラリー )へ。
へえ! こんな作品か。と長逗留。身近にいながら、そして猪子君の意識、無意識を会話
のなかでキャチボールしてきたけど、作家として興味深々。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20160618_inoko/inoko.html オーナーの樋口ヒロユキさんとは、ここのオープントークに招かれたり、こんど「松村光
秀トリビュート展―絵のお化け」
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20160820_obake/obake.html をギャラリー 島田と連動して企画するなど不思議なお付き合いです。
猪子大地展、たくさんの方が、行きにくい場所にも関わらず行かれていて感心。
今日が最終日。18:00まで。
場所についてはネットで確認を。または080-6145−7977まで。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/

明日
自由な精神のシャワーが強烈に溢れている、大畑イクノ&スズキコージ展はいよいよ
明日(23日)16:00まで。お見逃しなく。

明後日
伊津野雄二展—残されし者2016—の展示作業を行います。
ご夫妻にはお出会いから様々に励まされてきました。
ほんとうに楽しみです。
6月25日(土)17:00からご夫妻を囲むひと時をもちます。どなたでも。
■■
今日の言葉
あしたのために
見ることのない あしたのために
風は たねをはこび
見ることのない あしたのために
雨は大地をうるおす
さあ 友よ 手をかしておくれ
ぼくたちも また
この小さな庭をたがやし
たねをまこう
それは美しい 午後のために
そして見ることのない あしたのために
伊津野雄二
蝙蝠から
この詩は私の心を耕し潤し励ましてきました。
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com

□■□2016年6月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1224号  6月21日

目まぐるしき日々に
           
1 蝙蝠日記   日々 日録 
2 今日の言葉  見ることのない あしたのために

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■蝙蝠日記  日々 日録
昨日
公益財団法人「神戸文化支援基金」の評議員会を開催。2015年の事業報告2016年の事業
計画が承認されました。ギャラリー 島田に本部を置き、挑戦的な改革を行った最初の決算
でした。第5回のKOBE ART AWARDを7月7日(七夕=シャガールの誕生日)に発表。
8月7日(日)にギャラリー 島田で贈呈式を行います。

ギャラリー 島田Toroisの工事が急ピッチで進んでいます。ご披露の予定もなにも決まら
ぬままに。6月30日竣工予定です。

大阪へ
猪子大地展―ここではないどこかへー(SUNABAギャラリー )へ。
へえ! こんな作品か。と長逗留。身近にいながら、そして猪子君の意識、無意識を会話
のなかでキャチボールしてきたけど、作家として興味深々。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20160618_inoko/inoko.html オーナーの樋口ヒロユキさんとは、ここのオープントークに招かれたり、こんど「松村光
秀トリビュート展―絵のお化け」
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20160820_obake/obake.html をギャラリー 島田と連動して企画するなど不思議なお付き合いです。
猪子大地展、たくさんの方が、行きにくい場所にも関わらず行かれていて感心。
今日が最終日。18:00まで。
場所についてはネットで確認を。または080-6145−7977まで。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/

明日
自由な精神のシャワーが強烈に溢れている、大畑イクノ&スズキコージ展はいよいよ
明日(23日)16:00まで。お見逃しなく。

明後日
伊津野雄二展—残されし者2016—の展示作業を行います。
ご夫妻にはお出会いから様々に励まされてきました。
ほんとうに楽しみです。
6月25日(土)17:00からご夫妻を囲むひと時をもちます。どなたでも。
■■
今日の言葉
あしたのために
見ることのない あしたのために
風は たねをはこび
見ることのない あしたのために
雨は大地をうるおす
さあ 友よ 手をかしておくれ
ぼくたちも また
この小さな庭をたがやし
たねをまこう
それは美しい 午後のために
そして見ることのない あしたのために
伊津野雄二
蝙蝠から
この詩は私の心を耕し潤し励ましてきました。
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com