Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1220号 

□■□2016年6月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1220号  6月9日
      
          KITANOMAD 
            北野窓展
          大畑いくの X スズキコージ
                  
1 蝙蝠日記 窓を開ければ港が見える 

2 第314回 神戸塾火曜サロン(予告)
  注目すべきコージ菌とイクノ菌の発酵作用

     Dr.アーサー・ビナード氏“大いに語る!”
     6月⒕日(火) 18:00から 会費1500円(限定50名・要予約)

3 今日の言葉 衣食住と同じ。湧き上がってくるから描くんです 

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■蝙蝠日記 
窓を開ければ 港が見える
メリケン波止場の灯が見える

真正のノマド(遊牧民)であるスズキコージさんとパートナーの大畑いくのさん
が神戸・北野で牧草を食むようになって4年半。

北野の窓をあければ、どこからか陽気な音楽が聞こえ楽隊が馬車に乗って近づいてくる。

なんという楽しさ なんというにぎやかさ そしてなんという奥深さ
http://www.zuking.com/

神戸にノマドのコージ菌とイクノ菌が着床して発酵しているのは何と幸せなことか。

物心がついた頃から絵を描き始め。20才で新宿歌舞伎町の路上にて初個展。
サイケデリックフーテンヒッピー生活の中で才能はさらに磨かれ、
「イラストレター」の名称が世に出た頃にデビュー。

中南米、東南アジア、東欧などを行ったり来たり
限りない人のつながり・・・
そして忘れてならないのが人を大事にするがゆえの社会への鋭い眼差し

そこにアーサー・ビナードさんとの繋がりがある。

今日、明日と KITANOMADの大展示作業が始まります。
スズキコージさんとはこんな人
https://www.art-life.ne.jp/creator/artist_top.php?artist_id=C0086

下記中、何が起こるか分かりません

みんなで一緒に自由であること
楽しみながら未来を見ること、そして若い人や子供たちとともにあることを・・・
全身シャワーを浴びましょう。

6月11日(土)から23日(木)まで 12:00−19:00 (火曜18:00.最終日16:00)
ギャラリー 島田 地下と1階 ギャラリー 島田Deux、そしてギャラリー の外部空間も
使って。

どんなことになるやら。
■■■
第314回 神戸塾火曜サロン 
     Dr.アーサー・ビナード氏“大いに語る!”
     6月⒕日(火) 18:00から 会費1500円(限定50名・要予約)
超人的に忙しいビナードさんが大切な友人、スズキコージさんと大畑いくのさんの
展覧会「北野窓」に駆けつけてくださいます。
ビナードさんについては下記で
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89