Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1182号  1月30日         

□■□2016年1月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1182号  1月30日
        
         心踊るパラダイス        
1 蝙蝠日記  日常をアートに
2 「STOP & CHANGE」続々と。
3 今日の言葉  大事なのは内発性です

登録、解除は下記から
メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/

#################################
蝙蝠日記  子ども部屋で遊ぶ大人、これはこれは!!!
獏枕展―日常をアートに
いよいよ最終週をむかえました。先週のエロティシズム美術コレクター部屋をひきつぎつ
つ、バージョンアップした、生命感と躍動感。はじける色と心躍るパラダイスをお楽しみ
いただきます。
石井一男さん、大人の玩具で遊んではいけませんよ。
いやいや、大人も遊べる玩具でした。
さまざまな仕掛けを楽しんでください。
http://gallery-shimada.com/blog/
作家の皆様は、ご自分の名前、ご自分の作品を探せるかな???
■■
神戸ビエンナーレ「STOP & CHANGE」
海外からも続々と、この人もあの人も。
下記でご覧下さい。
http://sck.kobeart.net/advocate
■■■
今日の言葉
大事なのは内発性です。
上映会で興味深いのは、たった一人で始めるほうが組織的にやるよりうまくいくケースが
多いこと。
『やりたい』とうい個人の思いの強さが、周囲を巻き込み、大きな『場』をつくりだす。
まちづくりも同じ。
行政は補助金頼りのまちづくりを手掛けるより、志のある人がいたら、邪魔せずに支援す
るほうがいい。そこにこそ地方再生の芽があると思います。
映画「降りていく生き方」のプロデューサー・弁護士:森田貴英さん
蝙蝠から
ちょうど一年前の今日の朝日新聞 オピニオンから。 2015年1月30日

####################################
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393