Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1176号  2016年 1月13日

□■□2016年1月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1176号  2016年 1月13日
        
ほのぼのとして      
1 蝙蝠日記  日常をアートに
2 展覧会とコラボしたユニークお茶会
3 今日の言葉  笑うゴリラに学ぶ

登録、解除は下記から
メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/

#################################
蝙蝠日記  
獏枕展2016 -日常をアートに。
夢を食らう獏のように少し遅めの初夢をみていただく獏枕展。
私は楽を決め込むオモイツキだったのですが獏がどんどん成長して手に負えなくなって
きました。
毎週、空間も、展示作品も変わっていくのだそうで、楽どころか多苦ですが、スタッフも
お客様もゆっくりと寛ぎ、楽しみ、なんと寝ている人もいます。
そんな風景をどうぞ。
クリックしていただくと寝ている不届き者や、なにやら食卓を囲んで楽しそうに食べている輩までいますね。
http://gallery-shimada.com/blog/
誰も販売もしていることなど気にもせずにリラックスしています。
写ってしまっている方、ごめんなさい。
ここで本日、ユニークお茶会が開かれます。
■■
現代アートとのコラボレーションです。
詳細は画像付きで下記でお読み下さい。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=6130
日 時: 2016/1/13(水) 15:30頃から
参 加: 1,000円(お茶とお菓子)
定 員: 10名(要申込。空きがあれば当日参加も受付ます)
見学はご自由に。
亭主は、昨秋の古典サロンシリーズ「菓子」でご登場いただいた、太田達さん (茶人・菓子司)が、つとめてくださいます。現代美術好きで日常やアー ト空 間での即興茶会を最も愛する太田さん。太田さん、上村さんとともに、楽しいひとときをすごしませんか? 植松永次さんからも茶碗が届くようです。
さて、どんなことになるのか? 楽しみですね。
申 込: ギャラリー島田  tel:078-262-8058
または mail: info@gallery-shimada.com まで
■■■■今日の言葉
人間の社会の原点は共同の子育てにあります。それを類人猿から今学ばなければいけない時期に来ているんじゃないでしょうか。(略) 今、人間はゴリラなどの類人猿から受け継いだ身体知の遺産をも捨て、効率と勝ち負け
重視の「サル社会」に戻りつつあるのではないか。
山極寿一 「笑うゴリラに学ぶ」 The Big Issue 278号(最新号)から 

#################################
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393