Gallery SHIMADA メールマガジン 1010号

□■□2014年8月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1010号
         自分の世界を追い求めていく
1 蝙蝠日記   きょうはお休みします
2 展覧会案内  没後2年 松村光秀展    会場風景をご覧下さい
         内藤伸彦展 「ひびをおく」 会場風景をご覧下さい
3 THE GATE TOUR 2014  ご予約お急ぎ下さい、
4 今日の言葉  表現者とは、まるで呼吸をするように来る日も来る日も
自分の世界を追い求めていく人々です。

面白いと思われたらお勧めください
#################################
蝙蝠日記 
お休みです
■■展覧会案内  二つの重要な展覧会の会場風景をご覧下さい
没後2年 松村光秀展
歳月が押し流したもの、押し流せなかったもの。
沈殿したもの、洗浄したもの。それらが交差する作品から、
天上の静謐と地上のひたすらな生がせめぎあった、
密やかな歌声が聞こえ、香りが匂ってきます。
自在の境地に達した飄々とした姿の中に生きている哀しみも、
密かな喜びも滲みでています。
それは”あるがまま”を肯定した諦観ともとれるし、
「俺の哀しみなど他人に分かってたまるか」と
突き放しているようにも見えます。
『 絵に生きる 絵を生きる ―五人の作家の力』(島田誠著)より
内藤伸彦展 「ひびをおく」とともに、やすこブログが報告して
います。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=4902

内藤伸彦展 「ひびをおく」
1F deux 8/23(土)~ 8/28(木) 12:00 ~ 19:00
*火曜日は ~18:00、最終日は ~16:00
http://gallery-shimada.com/?p=2102
■サロンコンサートへのお誘い  THE GATE TOUR 2014
♪♪♪♪♪♪♪♪♪野瀬栄進(piano)+武石聡(percussion) ♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪ New Yorkのテンションがいまここに。
日時:2014年8月26日(火) 開演 19:00(開場 18:30)
会費:3,000円(ASK会員:2,000円)
■今日の言葉
表現者とは、まるで呼吸をするように来る日も来る日も自分の世界を追い求めていく人々
です。誰かに頼まれたわけでもなく、報酬があるわけでもなく、それでも何かをつくり出
したいという貪欲(どんよく)さが枯れることはありません
姫野希美(赤々舎代表取締役)

#####################################
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊にする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650-0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
 TEL&FAX 078-262-8058
発行責任者 島田誠
ホームページ: http://www.gallery-shimada.com
メールアドレス:gallery.shimada@dream.com