Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1168号  2015年12月20日

□■□2015年12月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1168号  2015年12月20日
      
        愉快なリコーダークラブとパーティー
1 蝙蝠日記  一寸先はお花畑 
2 今年最後のサロンとパーティー  まあ見て下さい。楽しそう。
http://gallery-shimada.com/salon/?p=270
3 今日の言葉 犬も歩けば棒に当たる。当たった出会いを大事にせよ
登録、解除は下記から
メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/

#################################
蝙蝠日記  一寸先は闇どころではなく
トンネルを抜けると雪だった、どころではなく暖かく、美しいお花畑が広がっていた。

昨日、ゴトウ千香子さんと山田晃稔・迪子さんの二つのトークは海外で夢をかなえていく
楽しく、自分の夢を挑戦して困難を克服してゆく素晴らしいスピリットに、時に笑いに包
まれながら、みんな励まされたのですした。

あと三日となりましたが、山田夫妻はフランスから、後藤さんは由布院から、全日、フル
タイムでギャラリーに詰めておられる、その精神もまた「お花畑」へと導かれるのでしょ
う。
■■■■
今年最後のサロン(No302)とパーティー 
12月22日(火) 19:30開演 (開場19:15)
思わず顔が緩みますね。たのしそう。
http://gallery-shimada.com/salon/?p=270
2015年最後のサロンは、みんな大好き、リコーダー部にご登場いただきます。
前半はリコーダー部による生演奏ライブ。
後半は、リコーダー部といっしょに楽しんだり、パーティー(クリスマス会&忘年会です
ね!)したり…
作家もお客様も通りすがりの誰かも、みなさんで楽しみたいと思います。
無料で予約も不要ですが、パーティーはポトラック(持ち寄り)です。
ギャラリーは23日(水)で今年の展覧会を全て終えます。
どなたも、楽しみましょう。
■■■今日の言葉
「犬も歩けば棒に当たる。当たった出会いを大事にせよ。その時、相手を見下しもせず、へり
下りもせず、同じ目線に立て。そして飯を食う金があったら、フィルムを回せ」(姫田忠義)
蝙蝠から
昨日のトークのスピリットと同じですね。
この言葉は「みじのわ出版刊行案内」の「風の人 宮本常一」の書評から。
姫田忠義さんを巡るサロンは何度もさせていただきました。
####################################
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393