Gallery SHIMADA メールマガジン 1079 号

□■□2015年4月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1079号         
           北野の櫻も満開です
               
1 蝙蝠日記  それもまたよし
2 展覧会案内 爽やかな春の訪れ 会場風景をどうぞ
3 こぶし基金 HPに新しい情報をアップしています
4 今日の言葉  問題が問題になっていないのが問題や

登録、解除は下記から(新しくなっています)
メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/

#################################
蝙蝠日記 櫻満開
我が家からあるいて1分。北野天満宮の櫻が満開です。
今日は、あいにくの雨模様ですが、それもまた良し。
私はといえば花見はここだけ
執筆に追われています。
■■■
展覧会案内 清新な女性作家が揃いました。
爽やかな春の訪れを感じさせます。
ちょっと覗いてみてください。
いつもと違う風景ですね。
島田容子のブログで
http://gallery-shimada.com/blog/
展覧会ページはこちらをクリックすると作家コメントなどをお読みいただけます。
展示には復帰まじかの林淳子も・・・
女性6人が中心に。
ちがうはずだ。
■■■
■■■
サロンレポート
「福祉国家のアートと教育 −デンマークのビフロスト美術学校の事例から」を開催いた
しました。その盛況だった会場風景をどうぞ
http://gallery-shimada.com/blog/?p=5406
サロン予告
第289回 火曜サロン 4月14日(火)
長編記録映画 「友よ! 大重潤一郎 魂の旅」上映会
チラシをご覧ください。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=5418
■■■
こぶし基金(公益財団法人「神戸文化支援基金」HPをどうぞ
http://kobushi-kikin.com/
■■■
「問題が問題になっていないのが問題や」
草地賢一
蝙蝠から
2000年1月2日に亡くなられた草地賢一さんについて書こうとしています。
NGOのリーダーとして新しい市民社会の創生に関った歩みを辿り、その遺志
を伝えたいと思います。情報、お寄せ下さい。

「##################################
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊にする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸