月別アーカイブ: 2019年8月

■□■□2019年8月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1494号 8月14日

■□■□2019年8月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1494号 8月14日

              お盆休み特集  
           根拠なき 自信家 と、
          スタッフは私に言い放った

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記  私は激怒した。

2 今日の言葉  ひまわりと背比べ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
1 蝙蝠日記  激怒と思い出し笑い
==================================
私は激怒した。

私にそういったのは林淳子
旧姓、法橋淳子 ほうほうけきょう とかわいい声でなく鶯を連想するので
すが、
さすがに私(蝙蝠)に向かって失礼ではないか・・・と

そんなことはなく
私は膝を打って笑いが止まらなかった。

根拠なき自信  まったくその通りだ。

いまだに思い出し笑いをしている

画廊通信最新号 8,9月合併号のスタッフ日記はウグイス日記。
「ひまわりと背くらべ」は生活団・・神戸友の会幼児生活団の話だ。
今日の言葉で紹介する。

週一度だけ通う独特の教育を行っている。
私も70年以上前にそこに通っていた。
二人の息子
島田剛 島田陽 たちも。

「自信家」は嫌味だ
でも「根拠なき」はいいね。とても・・・

その島田剛は学生時代から発展途上国問題に取り組みJICA、国連などを
経て現在、明治大学准教授。
10年前からスティーグリッツ教授たちと先進国での格差拡大を食い止め、ア
フリカでの 経済発展に取り組んできた。
8月27日に明治大学でのシンポジウムを計画、登壇する。

詳細は下記で
ノーベル経済学賞・ジョセフ・スティグリッツ教授と議論する『グローバル
化する世界とアフリカ-SDGsの達成に向けて』
https://www.meiji.ac.jp/infocom/information/2019/6t5h7p00001i66yq.html 定員400名から890名に会場を変更したがすでに満席で締め切られたという。

上京し、島田剛と共にボルタンスキー展(国立新美術館)や塩田千春展など
をみてきた。

私などとは桁が違うけど
彼もまた根拠なき自信を抱いて歩いてきたのだ。

最後に
亡き母は幼児生活団をライフワークとしてきた。

==================================
2 今日の言葉
==================================
ひまわりと背比べ
猫の額ほどのベランダで、昨年、夏に二十日大根、秋にさつまいもを収穫し
た。今、そこに大きなロシアヒマワリが現れている。
4月に3つ蒔いた種は日に日にグングン伸びていき、一に間引いて、支柱を立
て、一週間ごとに丈を測って、絵を描く。丈測りは、一番上の位置を支柱に
テープで印をつけ、一週間後にまた印をつける。印から印までの長さを紙の
テープで合わせてカットする。生活団で5歳組の人たちは、寝っ転がって、
大きな紙にお互いの人型をとり、その上に絵の具で自分を描いた。
どれも、その人が表れていて、誰だかちゃんとわかる。等身大の自分の絵の
横に、家で育てるひまわりの測ったテープを貼り付けていき、自分とひまわ
りの背比べの日々が続いた。ひまわりの高さはお世話する5歳の人と同じに
なり、その後どんどん超えていった。
1学期の最後、大きな紙に大きくなったひまわりと5歳のわたしを一緒に描い
た。後ろには空や雲、太陽を描いた人が多かったのが印象的だった。
大きくなったひまわりと5歳の人。一緒に伸びてきた日々の時間が絵の中に
こめられていた。

*生活団…神戸友の会幼児生活団
追記:観察は花咲いた後も続いています。

(画廊通信2019年 8,9月合併号 ウグイス日記より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■□2019年8月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1493号 8月2日

■□■□2019年8月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1493号 8月2日

            にぎやかな祝祭 
          ミニアチュール神戸 2019
            残り僅かの日々
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記  にぎやかな祝祭

2 展覧会から  ミニアチュール神戸2019

3 お知らせ  松谷武判展 パリ国立現代美術館ポンピドゥーセンターで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
1 蝙蝠日記  にぎやかな祝祭
==================================
ミニアチュール神戸 2019 残り僅かの日々

19回は、どんな風にしようか
テーマは? お呼びする作家は? 作品のサイズは? 会場の構成は?
DMのデザインは?????

新しい風よ吹け!!!
膨大な準備を重ねてきました。
作家の皆さんも燃えました。

言葉のミニアテュールに参加された方も100人を超えて、楽しんでくださっ
ています。

さて、お熱い日々、坂を上って下さるのも大変ですが・・・

お待ちしています。

==================================
2 展覧会から  第19回 ミニアチュール神戸 2019
==================================
ご好評をいただいているミニアチュール神戸2019。

残り僅かとなりました。
4日(日)16:00までです。

くれぐれ、ご注意下さい。

さまざまに賑わい、それ以外にも様々に打合せや歓談の輪が・・

言葉のミニアチュールも七夕のごとき展示スペースも増設いたしました。

お待ちしています。

==================================
3 おしらせ
==================================
パリ 国立現代美術館 ポンピドーセンター、パリ4階展示室で松谷武判展が
開催されています。大変、好評であることが伝わってきます。
ご覧になられた方、是非、ご報告をお願いいたします。

ギャラリー島田では10月26日〜11月6日、松谷武判さん企画による展覧会を
準備しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━