月別アーカイブ: 2016年6月

Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE   Info―1218号

□■□2016年6月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE
  Info―1218号  6月3日

         Now’s time to go!
                     
1 蝙蝠日記  今こそ渡れ、渡り鳥!
2 展覧会案内 荒木きよこ展  明日(4日)から
3 第314回 神戸塾火曜サロン(予告)
     Dr.アーサー・ビナード氏“大いに語る!”
     6月⒕日(火) 18:00から 会費1500円(限定50名・要予約)
4 ご招待情報  兵庫県立美術館 1945年±5年」展  10名様
3 今日の言葉  「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」   西条八十 
「サイタ サイタ セシウム ガ サイタ」 アーサー・ビナード

登録、解除は下記から

メルマガ登録・解除フォーム(バックナンバーリンク)
http://gallery-shimada.com/mailmagazine/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■蝙蝠日記 
Now’s time to go! 今こそ渡れ、渡り鳥!
夏、恒例のミニアチュール神戸展2016の今年のテーマです。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の中の言葉です。
ジョバンニとカンパネルラが、ほんとうのしあわせを求めて銀河鉄道に乗って
います。
高い櫓の上にいる男が青い旗を振り「今こそ渡れ、渡り鳥!」「今こそ渡れ、渡り鳥!」
と叫ぶと幾万という鳥が空を駆けます。

私たちも希望無なき時代に「希望」を探さねばなりません。
今こそ、Now’s time to go! 

私の著書に「蝙蝠・赤信号を渡る」があります。
杉山平一さんの詩からいただいたのですが、
杉山さんには「信号」にまつわる、味わい深い詩がいろいろあります。

「青」       1990年

私は疾走する
目の前にくるシグナルは
つぎつぎ  青になる

とおく
小さなイチゴのように灯る
赤信号も
私が近づけば
青になる
青にしてみせる   

ジョバンニが見た渡り鳥の大群
Now’s time to go!
銀河鉄道のターミナルがみんなの希望でありますように。

ますます、多くの作家がこのテーマにいどむ「ミニアチュール神戸展2016」は
7月23日(土)から8月3日(水)までです。
■■
荒木きよこ展が始まります。
http://gallery-shimada.com/?p=3723

初夏。 植物達への水撒きから始まる私の一日・・・
秋に植えた球根の花が咲き、その隙間から宿根草達が芽を出す時が、私の一番ワクワクす
る瞬間です。
そのワクワクする気持ちは作品の制作中にも湧いてきます。
インスピレーションの芽が次々に現れるのです。

今回の個展はcollagraph と立体画を出展致します。
版作りは、楽しんだり、悩んだりしながら、まるで“精神の解放’’をするように仕上げま
した。   荒木きよこ

初夏らしい、気持ちのよい空間。美しいですね。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=6452
■■■
第314回 神戸塾火曜サロン(予告)
     Dr.アーサー・ビナード氏“大いに語る!”
     6月⒕日(火) 18:00から 会費1500円(限定50名・要予約)
超人的に忙しいビナードさんが大切な友人、スズキコージさんと大畑いくのさんの
展覧会「北野窓」に駆けつけてくださいます。
■■
今日の言葉
アーサー・ビナード
Downwinder(風下っ子)て知ってる?

だあれが風を見たでしょう
ぼくもあなたも見やしない、
けれど木の葉をふるわせて
風はとおりぬけてゆく。
         西条八十訳
Who has seen the wind?
Neither I nor you:
But when the leaves hang trembling,
The wind is passing through.

Who has seen the wind?
Neither you nor I:
But when the trees bow down their heads,
The wind is passing by.
          Christina Rossetti(1830−1894)
http://www.web-nihongo.com/haragonashi/ha_p012/

アーサー・ビナードさんによる
「だあれが放射能を見たでしょう」
Who has seen radiation?
Neither I nor you:
But when our DNA is cut,
Radiation’s passing through…

「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」「サイタ サイタ セシウム ガ サイタ」
http://www.web-nihongo.com/haragonashi/ha_p010/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
公益財団法人「神戸文化支援基金」(こぶし基金)は兵庫・神戸の文化の土壌を
豊かにする芸術活動に助成しています。
http://www.kobushi-kikin.com/
本基金へのご寄付は、公益財団法人への寄付として寄付控除の対象となります。
・みなと銀行 北野坂支店 普 1656831 公益財団法人神戸文化支援基金
銀行からのご寄付の場合は必ず、お名前、ご住所などをメール・FAXなどでお知らせ
下さい。
・郵便振替口座:公益財団法人 神戸文化支援基金 00950-0-322393
 他行から振込みの場合は店番 099 当座 0322393
■発行元 ギャラリー島田・アートサポートセンター神戸
〒650−0003 神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲートB1F・1F
TEL&FAX  078−262−8058
HP  http://gallery-shimada.com
MAIL info@gallery-shimada.com