1998年の海文堂ギャラリー以来5回目、10年振りのご登場となります、坪谷玲子さんです。

本日の展示作業は、坪谷さんのお友達のみなさんがかけつけてくださいました。

こういう時の助っ人さんは、作家仲間さんやご家族なことが多いのですが、坪谷さんの場合は、作家さんだけでなく、執筆家さん、建築家さん、音楽家さん、コピーライターさんなど、バラエティーに富んでいます。坪谷さんの今までのお仕事やお人柄、生き方そのものを思わせる多業種の仲間たち、まさに、チーム坪谷!

DSC00377

上の写真は、作品たちの梱包をとき、予め坪谷さんが構想を練られた、会場レイアウト図にそって、仮置きし、それを皆さんで「こっちのほうがいいのでは?」「いや、こうしよう」などとひとしきり議論した末にレイアウトが決まり、やっとこさのティーブレイク中。

さて、展示作業再開。床に仮置きされたレイアウトのまま、壁に展示していきます。なにせ、今回の総点数約150点!(deuxとtroisあわせて多くても70点くらい、というのが平均的な点数なのですが…!)

それを一日で展示するのですから、絵の制作だけでなく、展示自体の準備も相当大変です。坪谷さんの信念とエネルギーに、心打たれます。

DSC00395

DSC00386

DSC00388

うーむ… まだまだ考えることがいっぱい…

でも、とても楽しそうです。そばにいると、心も体も引き込まれてしまいます。

 

さて、完成した会場は、こちらでちょっぴりご覧いただけます。

坪谷さんと島田のコメントもどうぞご一読ください。

展覧会紹介ページ

 

坪谷さんの人生がつまった渾身の展覧会「いのちのカタチは…」

ぜひ、ご覧いただきたいです。

ちなみに、お値段はとてもお求めやすくしていただいています。

ちょっとした記念に、プレゼントに、どうぞお持ちいただけますと嬉しいです。

ご来廊、お待ちしております。

 

(島田容子)

 

◇◇◇◇◇◇◇◇会期中のイベント◇◇◇◇◇◇◇◇

◆ 11月11日(日)12:00/15:00/17:00(各30分)

第351回 日曜サロン「オオタスセリ♪歌とコントのミニライブ」

 

◆ 11月17日(土)17:00〜

第352回 日曜サロン「浪花の歌う巨人・趙博ライブ&トーク」

 

◆ 11月20日(火)17:00〜

たかはしべんミニライブ

 

*すべて予約不要・無料

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇