吉田廣喜 小畑 実 吉野晴朗 山本有子
2003.1月17日(金)~1月30日(木)
津高先生が雪子夫人とともに西宮のご自宅が震災で倒壊されてお亡くなりになられて8 年が過ぎようとしています。先日も書斎を整理していましたら、お亡くなりになられる 3週間ほどまえに奥様からいただいたお手紙がでてきて、こみ上げるものがあり、しば らく放心いたしました。
今回、津高先生と、以心伝心の中であった4人の作家の皆さんと先生を偲ぶ展覧会を企画しました。現代美術家として精力的に活動される吉田廣喜さん、津高芸術を受け継ぐ 小畑実さん、作品の記録をはじめ、写真集「津高家の猫たち」を出版された写真家の吉 野晴朗さん、若い作家の山本有子さん。津高先生の作品を交えて、あたかも、あのアト リエで先生が談笑しているように素敵な展覧会にしたいと思います。
先生のご命日にあたる17日、18時から、4人の作家たちと先生を偲ぶ会(トーク) をいたします。湿っぽい話ではなく、ポエジーに溢れ、精神のダンディズムを貫いた津高先生らしい会にしたいと思います。

■4人の作家によるオープニングトーク■
1/17(金)18:00~19:30
吉田廣喜 小畑 実 吉野晴朗 山本有子
津高和一と以心伝心展

最近のギャラリー島田での個展記録
2004年1月16日(金)~1月28日(水) 津高和一追悼展「架空通信」
2005年1月17日(月)~1月27日(木) 津高和一没後10周年追悼展 ブラジルから34年ぶりに故郷に帰る
2006年1月15日(日)~1月26日(木) 津高和一追悼展 僕の呪文と抽象絵画出版記念
2007年1月10日(水)~1月25日(木) 津高和一追悼展 対話のための
2008年1月5日(土)~1月23日(水) 津高和一 -13回目のメモリアル-
2010年4月3日(水)~4月14日(水) 津高和一 -15年目の春に-