Gallery Shimada Official Web Site/トップページへ戻る

サイト内検索 Powered by Google
Gallery Shimada deux

渡邊幹夫展・画集出版記念> 2006.5月27日(土)〜6月7日(水)

〜マニエール・ノワール〜

渡邊幹夫展シルクの肌をもつ裸婦をメゾチントで発表してきた渡邊さんの新しい世界です。パリ郊外の田舎へ住居を移され、蝶・蛙・蛇・蜂・魚などの身近な自然を色彩メゾチントを用いて多様に表現しています。今回は初めての水彩画も発表します。渡邊さんを本格的に最初に日本で紹介し始めたのは私ですが、その後、銀座の老舗、村越画廊の桜井さんが大変尽力されて、今回、素晴らしい第2画集の出版を手がけて下さいました。パリから帰国されている渡邊さんも初日・二日目と来廊されます。

◆1F deuxにて 11:00〜18:00
※最終日は〜16:00まで。

■会場の様子

会場の様子
 
会場の様子
 
会場の様子
 
会場の様子
 
会場の様子
Contact(お問い合わせはコチラこら!)